原作を知る一覧

クマのプーさんと戦争

「クマのプーさん」の著者A.A.ミルンと息子クリストファー・ロビン・ミルンが経験した第一次世界大戦と第二次世界大戦。2つの戦争が2人の人生を大きく狂わせ、イギリスの人々は100エーカーの森を求めました。戦争が狂わせた2人の歴史を辿ります。

記事を読む

「没後10年 石井桃子展 ―本を読むよろこび―」神奈川近代文学館で開催

神奈川近代文学館にて企画展「没後10年 石井桃子展 ―本を読むよろこび―」が9月24日(月・振休)まで開催されています。 「クマのプーさん...

記事を読む

100エーカーの森の地図を含む原画5枚がオークションにかけられる

100エーカーの森の地図を含む「クマのプーさん」「プー横丁にたった家」の原画5枚がロンドンにて競売にかけられることが発表されました。...

記事を読む

「クマのプーさん」石井桃子訳の魅力をTBSラジオ「アフター6ジャンクション」が紹介

TBSラジオ「アフター6ジャンクション」の4/24(火)「翻訳界の凄い人たち・岸本佐知子と金原瑞人が語る【この翻訳が凄い!】特集」にて、「ク...

記事を読む

「クマのプーさん」最初の物語はクリスマスイブにデビューした

「クマのプーさん」が発売されたのは1926年10月14日。 しかし、最初の物語が公開されたのは前年のクリスマスイブでした。

記事を読む

イギリスでクマのプーさん企画展「Winnie-the-Pooh: Exploring a Classic」スタート

ロンドンのV&A(ヴィクトリア・アンド・アルバート博物館)にて、2017年12/9〜2018年4/8まで、企画展「Winnie-the-Pooh: Exploring a Classic」が開催されています。E.H.シェパードによる原画の魅力を存分に感じる展示内容をレポートします。

記事を読む

クマのプーさん後のA.A.ミルンとクリストファー・ロビン

「クマのプーさん」の大ヒットで有名人になったA.A.ミルンとクリストファー・ロビン・ミルン。彼らはプーの人たちという印象から逃れて自分の人生を歩もうとし、苦しみます。生涯を通じた自分探しの先で彼らはプーを受け入れます。

記事を読む

クマのプーさんが生まれるまで

「クマのプーさん」が出版されるまでの歴史を著者A.A.ミルンの人生と共に振り返ります。息子クリストファー・ロビンの誕生が、作家として活躍していたミルンの人生を大きく変えました。

記事を読む

広告
poohレクタングル(大)
poohレクタングル(大)