天声人語にクマのプーさん


朝日新聞のコラム「天声人語」でクマのプーさんが取り上げられました。
2018年3月4日朝刊の天声人語、デジタル版では「権力者とプーさん」というタイトルがつけられています。

クマのプーさんはハチミツとなると、周りが見えなくなる。友だちのロバへ誕生日の贈り物として持って行くのだが、途中で全部なめてしまう。

ハチが存在するのはプーが食べるから理論の部分にあるプーのセリフを石井桃子訳で引用。
習近平中国国家主席をプーに例える絵が中国のネット上で見られなくなった問題について語られています。

くまのプーさんを習氏に見立て、蜂蜜(権力)をずっと手放さない絵も見られないままだ。

この絵については3日の別記事でも微博のスクリーンショット付きで掲載されています。


同じ話題は3日の「素粒子」にも。
中国ネット規制の1つ前の文章は、羽生結弦選手への国民栄誉賞の話題をプーを使って皮肉る内容です。

困った時の国民栄誉賞か。安倍政権が羽生結弦選手に授与へ。リンクにあふれるくまのプーさんにあやかりたく。

関連adsense
広告
poohレクタングル(大)
poohレクタングル(大)

シェアする

フォローする

コピーライト
(c)Disney. Based on the "Winnie the Pooh" works by A.A, Milne and E.H.Shepard.
広告
poohレクタングル(大)